笹谷駅

 周囲に小規模な集落があるのみの駅。2015年発表の「特にご利用が少ない駅」に指定されており、やはり毎時1本の普通列車が止まるのみである。とはいえ一時期は笹谷トンネルが近いため保線作業所が設置されるなど大規模駅かつ駅長配置駅であった。現在は保安・保線作業所の集約を受け笹谷保線所は廃止されてしまった。現在もなお広い構内だけが当時の面影を残す。2面2線駅で無人駅である。当駅から仙台方は亀ケ森駅管区になり、駅管理は亀ケ森駅が行っている。