塩釜中央駅

 仙急の塩釜市中心駅であり、塩釜市の中心部にあることから駅周辺には市役所や商業施設が集まっている。特に塩釜中央駅直結で自社系列の「Capitaモール 塩釜マリンシティ」が整備されており、買い物客で土休日は賑わう。また朝の通勤時間帯は仙台方への通勤客と周辺工場への通勤客で混雑する。

 2面4線の高架駅であり、臨時特急を除く全列車が停車する。当駅は駅長が配置されている準拠点駅である。2013年までは西塩釜駅~浜田駅を管轄する塩釜中央駅管区の駅管区長が配置されていたが多賀城駅の駅業務機能向上に伴い多賀城駅管区に統合された。